リソース・ライブラリの検索

2020年度Gartner Magic Quadrant WAF部門 – Imperva

,

Impervaはビジョンの達成度において最高評価を獲得し、7年連続してリーダーの評価を受けました


先進的な脅威には先進的なイノベーションが必要です。 脅威がより先進的なものになるにつれて、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)市場がどのように進化しようとしているかについて、Gartnerの最新の洞察を読み、Impervaがなぜ、2020年度Gartner Magic Quadrant WAFセキュリティ部門において7年連続でリーダーに選出されたかについて見てみましょう。

脅威はどのように変化しているか?

本レポートをお読みいただくと、以下の点がおわかりいただけます:
  • WAFテクノロジーがどのようにしてWAAPになるかを理解しましょう。
  • 攻撃がいかに根本的に変化してきたかに関する洞察を得る。
  • Impervaの先進的なイノベーションが、いかに先進的な脅威の一歩先を行くための手助けとなるか見てみましょう。

Gartner、「Magic QuadrantのWebアプリケーションファイアウォール」;Jeremy D'Hoinne、Adam Hils、Rajpreet Kaur, John Watts;2020年10月19日。

この図は、大規模な調査文書の一部としてGartner, Inc.が公表したものであり、文書全体の文脈に照らして評価する必要があります。Gartnerの文書は、ご要望に応じて、こちら[クライアント名または転載URLを挿入]から入手できます。 Gartnerは、同社の調査出版物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、テクノロジーユーザーが最高の評価またはその他の称号が与えられたベンダーのみを選択するように助言するものではありません。Gartnerの調査出版物は、自社の調査部門の見解で構成されているものであり、事実を述べていると解釈されるべきではありません。Gartnerは、この研究に関して、商品性または特定目的への適合性に対するあらゆる保証を含め、明示または黙示を問わず、すべての保証を放棄します。

レポートをダウンロードする