データ・セキュリティ

リスクを低減し、機密データを脅威から守り、コンプライアンスを証明します。

デモを依頼する

セキュリティとスピードを両立。

データは量や保存場所が増え続けており、ビジネス価値を生むために多くのユーザがアクセスするようになっています。ビジネスのスピードを損なうことなく、データに関する重要なセキュリティ・リスクを特定する必要があります。

Imperva Data Security

Impervaデータ・セキュリティ

Impervaデータ・セキュリティを使用して、顧客からの信頼を維持し、会社の評判を守りましょう。データがオンプレミスまたはクラウドのいずれにあっても保護し、データをリスクにさらす危険なユーザ・アクティビティに関する実用的な知見を提供します。

Scroll down スクロールすると詳細が表示されます

データ・リスク分析

リスクの高いデータ・アクティビティを発見し、損害が生じる前にデータ漏えいを回避します。データに対するより多くの脅威をより迅速に調査します。積極的なセキュリティ・アプローチと実用的な知見により、リスクを低減します。

  • 数十億もの監査イベントを、管理可能な数のセキュリティ情報に集約します
  • 機械学習や行動分析により、誰がどのようにデータを使用しているかについて、きめ細かいリスク分析結果を提供します
  • インシデントについて平易な言葉で説明することで、調査を促し、リスクを低減します

データの監視と保護

ローカルの特権ユーザやアプリケーションを含むすべてのデータ・アクティビティを監査します。即座に検出し、ほんの一瞬で脅威に対処します。

  • 許可されていないアクティビティをブロックする設定済みのセキュリティ・ポリシーまたはカスタムのセキュリティ・ポリシーにより、脅威をリアルタイムに防ぐ
  • コンプライアンスおよびフォレンジックに役立つように、誰がどのデータにアクセスし、いつ何を実施したかを示す詳細な監査証跡を自動的に記録
  • 幅広い環境 (データベース、ビッグ・データ、クラウド、メインフレームなど) にわたる一貫した監視を実現

検出および分類

どのような機密データを持っているか、それがどこにあるのかを把握します。新しいデータベース、維持されていないデータベース、または不正なデータベースを発見することで、セキュリティやコンプライアンスに対するリスクを軽減します。コンプライアンスの対象となるデータを特定します。

  • オンプレミスまたはクラウドのデータベースの検出を自動化
  • (PCI、HIPAA、GDPRなどの) 規制順守義務を果たすために機密データや規制対象のデータを特定
  • 設定済みのデータタイプまたはカスタムのデータタイプについて、データベースの内容を調査

データベース脆弱性アセスメント

攻撃者が悪用可能なセキュリティの抜け穴を見つけます。データベースをスキャンし、脆弱性および設定の不備を特定します。修復作業に関する推奨事項を取得できます。

  • データベースの脆弱性スキャンを自動化
  • オンプレミスまたはクラウドにあるデータベースの脆弱性と設定の不備を特定
  • CISおよびDISA STIGベンチマークに基づき、1,500を超える定義済みアセスメントを利用

データ・マスキング

開発環境で機密データを匿名化し、安全にデータを活用できるようにします。データ漏えいのリスクを軽減するとともに、データ・プライバシーおよびデータ保護規制に準拠します。

  • 複数の変換テクニックを使用して、機密データを架空且つ現実的な値に置換
  • 参照整合性と統計的精度を確保し、データの有用性を維持
  • 大量のデータを迅速かつ簡単にマスキングできるため、エンタープライズクラスの拡張性とパフォーマンスを実現可能
  • 幅広いデータ形式をサポート

ファイル・セキュリティ

ランサムウェアを直ちに停止させます。サイバー犯罪者や悪意のあるインサイダーから機密ファイルを保護します。

  • ポリシーに基づく監視および検出技術を使用
  • ランサムウェアに感染したユーザを検出し、そのユーザがファイル共有に接続できないようにリアルタイムでブロック
  • データ・リスク分析を利用して、リスクの高いファイル・アクセス・アクティビティを特定
  • リスクの高いユーザをブロックまたは隔離
デモを依頼する

Webアプリケーションとデータのセキュリティ保護について、当社製品を実際にお試しください。

ご連絡はこちら