Impervaは貴社のデータとアプリケーションを保護します

当社の使命は、変化を続けるサイバー犯罪の攻撃から貴社の重要な資産を守ることです。

Impervaとは

Impervaは、サイバーセキュリティのリーダー企業としてアナリストから認められています。データやアプリケーションの存在する場所にかかわらず、それらのセキュリティを保護する取り組みに挑戦し続けています。

Impervaの取り組み

Impervaはお客様のビジネスの安全な基盤を保護および提供します。当社のソリューションを導入すると、プロアクティブに現在の脅威や新たな脅威を特定、評価、排除できます。そのため、お客様は、重要なデータを保護しつつ、顧客向けのイノベーションを推進することができます。

さらなる情報をお探しですか?

Impervaの信条

私たちは個人として、およびチームとして、戦略を実行し、結果を達成し、価値観を実践し、リーダーとして発展することにより、世界クラスの、高収益成長企業になるために日々努力しています。

Impervaの信条
戦略 結果 価値観 リーダー
  • ビジョン

    お客様やその顧客の代わりに、データやアプリケーションをサイバー犯罪から守る闘いの先頭に立ちます。

  • 使命

    オンプレミス、クラウド、およびハイブリッド環境において、クラス最高のサイバーセキュリティ・ソリューションを提供します。

  • 実現方法

    データ、分析、最高レベルのソフトウェア、コミュニティの専門知識を使用してイノベーションを行い、シンプルで効果的かつ永続的な保護をお客様に提供します。

  • 成功を収めるための方法

    変革、高速化、簡素化。

  • 成長の優先順位

    クラウド、知見、新しいサービス。

  • 真の目標を設定

    従業員、顧客、株主にとっての当期の「最善の結果」を実現しながら、力強い成長のための基盤を築きます。

  • 従業員

    働きやすい職場を提供し、クラス最高の従業員エンゲージメントを実現

  • お客様

    同業種の企業の中で最高のNPS評価を達成。

  • 株主

    同業種の企業の中で投下資本利益 (ROIC) の上位 10%の地位を達成

  • 誠実に行動する

    私たちは約束を守る

  • Impervaとして1つになる

    Impervaに最大の利益が生まれるように行動する

  • 説明責任を促進する

    自分自身やお互いに対する説明責任を果たす

  • 自分自身やお互いに対する説明責任を果たす

    自分自身やお互いに対する説明責任を果たす

  • 勇気を持つ

    前向きに自分の考えを伝え、共有する勇気を持つ

  • 本物の自分になる

    いつでもありのままの自分でいる

  • コミュニティに尽くす

    コミュニティに尽くす

  • 自己認識

    自分自身を知り、他者への影響を知る

  • 透明性

    特に違和感がある場合には共有する

  • 学習者

    好奇心を持ち、知識を追求し、考え方の違いを認識する

  • 当事者

    すべての成果、良い結果、悪い結果の責任を負う

  • 能力主義を育む

    成果や努力に焦点を当てる

  • 行動指向

    ものごとを遂行しようとする指向を持つ

  • 思いやり

    人的要素を決して見落とさない

リーダーシップ・チーム

  • image description
    Chris Hylenは取締役会のメンバーであり、Impervaの取締役兼CEOです。以前はCitrix Systemsの子会社であるGetGoの取締役兼最高経営責任者で、CitrixのGoTo製品ファミリーに関するビジネス活動を監督していました。また、ADT Corpでは取締役会のメンバーを務めました。ウィディーンアー大学でエンジニアリングの理学士号を、ハーバード・ビジネス・スクール・オブ・マネジメントでMBAを取得しています。
    Chris Hylen 取締役兼最高経営責任者
  • image description
    Kunal AnandはImpervaの最高技術責任者 (CTO) です。2013年にPrevotyを共同で設立し、CTOを務めていましたが、この会社が2018年8月にImpervaによって買収されたため、Impervaへの入社となりました。Prevotyを設立する前は、BBC Worldwideの技術担当取締役でした。イノベーションと技術的専門知識に関して深い経験を持っており、Gravity、MySpace、NASA Jet Propulsion Labでセキュリティ、データ、テクノロジ、エンジニアリングの指導的立場を担ってきました。バブソン大学で理学士号を取得しています。
    Kunal Anand 最高技術責任者
  • image description
    Nicolas Chapmanは戦略担当上級副社長です。以前は、McKinsey & Companyのパートナーでした。また、湾岸地域、アジア、ヨーロッパにおけるさまざまなテクノロジ企業の戦略および業務部門でも働いていました。トロント大学で国際関係、経済、中国研究の文学士号を、コロンビア・ビジネス・スクールでMBAを取得しています。
    Nicolas Chapman 戦略担当上級副社長
  • image description
    Yoav Cohenは製品開発担当上級副社長です。IncapsulaがImpervaによって買収されるまでは、Incapsulaで7年間にわたり、さまざまな技術的リーダーシップの役割を担ってきました。Incapsulaに入社する前は、SAPのさまざまな技術的リーダーシップを務めました。テルアビブ大学でコンピュータサイエンスおよび生物学の理学士号を、コンピュータサイエンスの理学修士号を取得しています。
    Yoav Cohen 製品開発担当上級副社長
  • image description
    Jim Dildineは国有企業および民間企業での20年を超える経験を持つ熟練した財務責任者であり、特にサイバーセキュリティについては豊富な経験を積んでいます。以前は、SymantecおよびBlue Coat Systemsで財務の重要なリーダーシップの役割を担いました。Ernst & Youngにおける監査実務からキャリアを開始した彼は、公認会計士でもあります。ノースイースタン大学で理学修士号とMBAを、ペンシルベニア州立大学で理学士号を取得しています。
    Jim Dildine 最高財務責任者
  • image description
    David Geeは最高マーケティング責任者 (CMO) です。20年を超える営業とマーケティングのリーダーシップ経験を持っており、以前はZuoraとInfobloxの最高マーケティング責任者でした。その前は、Hewlett-Packard Enterprise、Yahoo!、Sun Microsystems、IBMでマーケティングおよびオペレーションを担当する上級管理者でした。ランカスター大学でマーケティングの理学士号を、ジョージタウン大学でMBAを取得しています。
    David Gee 最高マーケティング責任者
  • image description
    J.C. Herreraは最高人事責任者 (CHRO) です。以前はLithium TechnologiesのCHROであり、その前はMcAfeeのHRおよびラーニング担当上級副社長でした。HRリーダーシップに関する15年以上の経験があり、国有および民間のテクノロジ組織でさまざまなHRリーダーシップの役割を担ってきました。サンフランシスコ州立大学で企業経営における理学士号を取得しています。
    J.C. Herrera 最高人事責任者
  • image description
    Jennifer Lovetteはカスタマー・サクセス担当上級副社長です。Impervaには首席顧問として入社しました。その前は、LogMeInの顧客体験および顧客サービス業務担当副社長でした。サンタ・バーバラのカリフォルニア大学で経済学の文学士号を、ペパーダイン大学のグラツィアディオ・スクール・オブ・ビジネス・アンド・マネジメントでMBAを取得しています。
    Jennifer Lovette カスタマー・サクセス担当上級副社長
  • image description
    Chetan Popatは首席顧問 (COS) です。以前は、LogMeIn、Intuit、Cadence Design SystemsでさまざまなCOSおよびリーダーシップの役割を担ってきました。市場でのリーダーシップまたは運用効率の改善を目的とした、機能横断型の優れた戦略イニシアティブの推進に関して、15年を超える経験を持っています。インドのムンバイ大学で会計学と経営学の学位を、ベントレー大学で財政学の学位を取得しています。
    Chetan Popat 首席顧問
  • image description
    Terry RayはImpervaの特別研究員です。Imperva初の米国に住む従業員で、これまでにImpervaの最高技術責任者、チーフ・プロダクト・ストラテジスト、セキュリティ・エンジニアリング担当副社長を務めています。数百ものアプリケーションおよびデータ・セキュリティ・プロジェクトについてお客様と密接に連携し、どの業界でもセキュリティ要件と規制当局の要求に応えられるように取り組んでいます。北テキサス大学で経営情報システムの文学士号を取得しています。
    Terry Ray 上級副社長兼特別研究員
  • image description
    Shu Whiteは相談役としての務めを果たしています。2015年に上級相談役としてImpervaに入社し、法律チームでさまざまなリーダーシップの役割を担ってきました。Impervaの前はFenwick and West, LLPの共同経営者であり、テクノロジ関連上場企業へのアドバイスの提供に取り組んでいました。ニューヨーク大学で文学士号を、カリフォルニア大学UCヘイスティングス・カレッジ・オブ・ザ・ローで法学士号を取得しています。
    Shu White 相談役
  • image description
    Dave Woodcockは海外営業担当上級副社長です。これまで、Impervaで海外営業に関するさまざまなリーダーシップの役割を担ってきました。それ以前には、Crossbeam Systems、Ascential Software、PTCなどのテクノロジ企業において、20年を超えるリーダーシップの経験を積んでいます。マンチェスター・メトロポリタン大学で生産技術の理学士号を取得しており、現在は公認技術者です。
    Dave Woodcock 海外営業担当上級副社長