WP 通信事業者とISP向けセキュリティソリューション - 重要な資産の保護 | 株式会社Imperva Japan

Home > 通信事業者とISPの保護 

通信事業者とISPの保護

通信事業者は、エッジからデータに至るまで、アプリケーション、API、クラウドネットワークを保護することで、機密データを保護し、法規制に準拠する必要があります。これにより、安全なクラウド移行が可能になります。

image description

業界の課題

Safeguard networks and customer data

ネットワークと顧客データの保護

ISPは、潜在的な侵害から保護するために、エッジからデータに至るまでクラウドやオンプレミスのインフラを保護する必要があります。

DDoS protection 1

DDoS攻撃による中断の阻止

Webサイト、アプリケーション、およびネットワークをDDoS攻撃から保護するには、完全な機能を備えた防御が必要です。

Advanced Bot Protection 1

不正なボットアカウントの乗っ取りを防止

ビジネスアプリケーションとWebサイトには、自動化された脅威からの保護が必要です。

レポートを読む
Content delivery network 1

顧客のクラウドデータの保護

クラウドに移行時には、顧客に影響を与えることなくアプリ、API、データベースを保護することが重要です。

Impervaがどのように貢献するのか

Telecaom How Imperva can help mobile 1
  • クラウド内の重要データの保護

    通信事業者やISPがクラウドに移行する際には、セキュリティが不可欠です。Impervaはアプリケーション、API、データベースを保護し、ネットワークを安全に保ち、顧客の信頼を維持しながら、クラウド移行を迅速に完了できるようにします。

  • ネットワークとアプリケーションを不正使用から保護

    ISPは数百万人の顧客を抱え、膨大な個人情報を管理しているため、サイバー攻撃を受けやすくなっています。Impervaは、クラウドやオンプレミスのエッジからデータに至るまでインフラを保護し、セキュリティ侵害の不安を軽減します。

  • DDoS攻撃やDNS攻撃によるダウンタイムの防止

    通信事業者とISPはデジタル時代に必要不可欠です。そして、彼らが直面している最大の課題の1つがDDoS攻撃です。Imperva Application Securityは、ウェブサイト、ネットワーク、アプリケーションを攻撃から守ります。

  • アカウントの不正利用を防止

    悪意のあるボットは、ほぼすべての業界と業種に影響を与え、年々増加しています。 Imperva Bot Managementは、ビジネスクリティカルなトラフィックに影響を与えることなく、自動化された脅威からウェブサイトとアプリケーションを保護します。

Impervaがどのように貢献するのか

  • クラウド内の重要データの保護

    通信事業者やISPがクラウドに移行する際には、セキュリティが不可欠です。Impervaはアプリケーション、API、データベースを保護し、ネットワークを安全に保ち、顧客の信頼を維持しながら、クラウド移行を迅速に完了できるようにします。

  • ネットワークとアプリケーションを不正使用から保護

    ISPは数百万人の顧客を抱え、膨大な個人情報を管理しているため、サイバー攻撃を受けやすくなっています。Impervaは、クラウドやオンプレミスのエッジからデータに至るまでインフラを保護し、セキュリティ侵害の不安を軽減します。

  • DDoS攻撃やDNS攻撃によるダウンタイムの防止

    通信事業者とISPはデジタル時代に必要不可欠です。そして、彼らが直面している最大の課題の1つがDDoS攻撃です。Imperva Application Securityは、ウェブサイト、ネットワーク、アプリケーションを攻撃から守ります。

  • アカウントの不正利用を防止

    悪意のあるボットは、ほぼすべての業界と業種に影響を与え、年々増加しています。 Imperva Bot Managementは、ビジネスクリティカルなトラフィックに影響を与えることなく、自動化された脅威からウェブサイトとアプリケーションを保護します。

Imperva Data Activity Monitoring

Imperva DAMは、オンプレミスまたはクラウド環境全体を継続的に監視して、各データベースの「誰が、何を、いつ、どこで、どのように」を特定し、GDPRやその他のデータ保護要件への準拠を支援します。

Imperva Web Application Firewall (WAF)

Impervaクラウドセキュリティソリューションは、GDPR要件に準拠して、最も重要な資産を保護し、クラウド内のデータを保護します。

Imperva Cloud Data Protection

Imperva Data Protectionは、機械学習を使用して疑わしいデータアクセスを特定し、脅威に優先順位を付けて、リスクの高いインシデントを抽出できるようにすることで、米国のFTC基準とヨーロッパのPECR要件を満たすのに役立ちます。