WP 不正行為の防止 - データを保護する | 株式会社 Imperva Japan

Home > 悪意のあるデータ活動を軽減 

悪意のあるデータ活動を軽減

サイバーセキュリティは24時間365日体制で警戒し、脅威に対応する必要があります。ゲートウェイ、ネットワーク、エンドポイントからの侵害の痕跡 (IoC) を監視している組織では、攻撃の最終段階の悪意のあるアクティビティ (データアクセス) に気づかない場合があります。企業が耐障害性を確保するには、データ自体を保護する必要があります。

データベースに関する専門知識

Impervaは、60以上のデータベースソフトウェアをオンプレミスとクラウドで監視しています。

詳細はこちら

15年にわたるデータセキュリティのリーダー

業界のパイオニアであるImpervaは、アクティビティモニタリング、データユーザー行動分析などを行っています。

詳細はこちら

イベントのエンリッチ化

データ侵害の分類、データタイプなど、実用的な事実に着目します。

詳細はこちら

高度な攻撃が一般化しています

Tycoon、REvil、アプリケーションレベルの攻撃、サプライチェーン攻撃は、データという共通の目標に対する脅威です。生データログのアクティビティを監視すると、成熟したITセキュリティチームであっても過負荷になる可能性があります。

Advanced attacks mobile 1

高度な攻撃が一般化しています

Tycoon、REvil、アプリケーションレベルの攻撃、サプライチェーン攻撃は、データという共通の目標に対する脅威です。生データログのアクティビティを監視すると、成熟したITセキュリティチームであっても過負荷になる可能性があります。

アクションまでの時間を短縮し、チームの効率を高めます

環境に合わせて最適化された最小限のツールを使用して、最新の脅威に対して効率的に対応します。脅威の検知のコンテキストに基づいたインサイトを重ねることで、発見、分類、検知、対応を容易にします。

Reduced time to action mobile 1
  • データの発見と分類を自動化

    データ分類は、効率的なデータセキュリティプログラムに不可欠な要素です。そして、オンプレミスからクラウドまでのデータストアを手作業で維持するのは困難です。

  • 実用的なインテリジェンスを構築

    脅威インテリジェンスを階層型防御モデルに実装します。コンテキストがないと、チームは曖昧な情報で意思決定を行ったり、手動で拡張している間に対応が遅れてしまいます。

  • 統合による耐障害性の向上

    セキュリティツールを減らし、効果の高いツールに集約します。少ない情報源で意味のある情報を得ることで、複雑さを軽減し、耐障害性を高めることができます。

  • 攻撃の指標を含む範囲を拡大

    データレベルで攻撃の指標(IoA)を追加することで、悪意のあるデータの動きについての可視性を高め、誤検知を減らし、修復時間を短縮します。

アクションまでの時間を短縮し、チームの効率を高めます

環境に合わせて最適化された最小限のツールを使用して、最新の脅威に対して効率的に対応します。脅威の検知のコンテキストに基づいたインサイトを重ねることで、発見、分類、検知、対応を容易にします。

  • データの発見と分類を自動化

    データ分類は、効率的なデータセキュリティプログラムに不可欠な要素です。そして、オンプレミスからクラウドまでのデータストアを手作業で維持するのは困難です。

  • 実用的なインテリジェンスを構築

    脅威インテリジェンスを階層型防御モデルに実装します。コンテキストがないと、チームは曖昧な情報で意思決定を行ったり、手動で拡張している間に対応が遅れてしまいます。

  • 統合による耐障害性の向上

    セキュリティツールを減らし、効果の高いツールに集約します。少ない情報源で意味のある情報を得ることで、複雑さを軽減し、耐障害性を高めることができます。

  • 攻撃の指標を含む範囲を拡大

    データレベルで攻撃の指標(IoA)を追加することで、悪意のあるデータの動きについての可視性を高め、誤検知を減らし、修復時間を短縮します。

悪意のあるデータ活動を封じ込め、ワークフローを向上させます

チームのさらなる戦力強化

ボリュームの少ないセキュリティチケットの数を減らし、効果を高めます。

曖昧ではなく明確さを付加

実用的なインサイトを用いてセキュリティ体制を改善し、ビジネスリーダーに情報を提供します。

基盤となるツール

ユーザーのワークロードに合わせて調整し、幅広い相互運用性を備えたデータ中心のセキュリティツールです。

Impervaが悪意のあるデータ活動にどのように役立つのか

Database Risk and Compliance 3

Database Risk & Compliance

あらゆるデータベースと統合することで、ユニバーサルポリシーを導入し、価値創出までの時間を短縮します。

詳細はこちら
Data User Behavior Security Analytics 1 1

Data User Behavior Analytics

コンプライアンス違反、リスク、悪意のあるデータアクセスを自動的に検知します。

詳細はこちら
Secure Cloud shopping 1

Cloud Data Security

Amazon RDS、Amazon Redshift、Azure SQL Serverデータベース環境のセキュリティとコンプライアンスを実現します。

詳細はこちら