WP API保護 - APIの悪用を防ぎ、脅威を最小化|株式会社 Imperva Japan

Home > APIインベントリの自動化と保護 

APIインベントリの自動化と保護

社内外でのAPI利用により、企業の攻撃対象領域は急速に拡大しています。この拡散を管理し、脅威を最小限に抑えるためには、企業がセキュリティ戦略の一環としてAPIを自動的に識別することが重要です。

アナリストの評価

Gartner社の 「MQ for WAAP」で8回、リーダーポジションでの評価を獲得

レポートを読む

アプリケーションセキュリティの統合

「Omdia Market Radar」で、次世代アプリケーションセキュリティのリーダーに選出

詳細はこちら

お客様の声

WAAPマーケットの総合評価5段階中4.7を獲得

詳細はこちら

問題の範囲を知ることが、APIインベントリの課題解決への第一歩

今日、Web攻撃の多くは進化しており、セキュリティをかいくぐって、セキュリティチームの目が届かないようなAPIレイヤーに侵入しています。

API protection mobile 2

APIの常時検出とデータ分類

包括的なソリューションなら、機密データの概要を示す詳細なデータスキーマを自動的に収集および識別しながら、エンドツーエンドの可視性を常時提供できます。

API discovery mobile 2
  • DevOpsと同じ速さでAPIを検出

    APIは急速にオンライン化され、予告なしに変更されます。適切なソリューションなら、各APIの状態(パブリック、バックエンド、シャドウ、ゾンビ)と、それがいつ変更されたかを特定できます。

  • ガバナンスを支えるデータ分類

    どのデータがAPIを介して共有されるのかを知ることは、APIによるアクセスをデータプライバシー規制にしっかりと準拠させるための第一歩です。

  • 通常のアクセスに見せかけた高度な攻撃の阻止

    すべての攻撃が同じように作られているわけではなく、アプリケーションのビジネスロジックを標的とした高度な攻撃では、ボットが警告を発することなく顧客データを盗み出すことが可能です

開発者に影響を与えない、詳細なAPI検出とデータ分類

自動検出

開発に影響を与えずにあらゆるAPIを検出

データ分類

データをシームレスに分析して機密情報を特定

高度な検知

ネットワーク内外からのAPI攻撃を検知

ImpervaがAPIインベントリの自動化と保護に役立つ理由

API Security 2

API のセキュリティ

脆弱性を検出し、悪用から保護するポジティブなセキュリティモデルでAPIを保護します。 詳細はこちら